« 3年生部活動入部 | トップページ | 書き続けること »

新しい算数教育

先輩の先生に勧められ、「新しい算数教育」(東洋館出版)を年間購読することにしました。これまでこの雑誌は年に1~2冊読む程度(中もそんなにきちんと読めてません)でしたが、「算数教育の研究をしていくのならば読むといい」という先輩の先生の言葉に、チャレンジのつもりで購読し、がんばってみることにしました。というのも、これまでこの雑誌を読んだときには、内容についていけないところもあり、まだ自分は読む時期ではないと勝手に思っていたからでした。しかし、何事にも挑戦してみたいという気持ちはあります。とりあえず、毎月目を通すことから始めて、読む力をつけていきたいと思います。

|

« 3年生部活動入部 | トップページ | 書き続けること »

コメント

From HIDE(現職時代算数・数学担当)

おとけい先生曰く「『新しい算数教育』(東洋館出版)を年間購読することにしました。」

とてもいいことですね。「学びつつある者のみが、教えることができる」、研鑽することは、教師生活を豊かにします。

私も現職時代、明治図書の「算数・数学」を毎月購読し、バックナンバーをそろえて楽しんでいました。
目を通すことは、なかなかできませんでしたが、研究会や研究授業などのとき参考になりました。

投稿: HIDE | 2009年1月20日 (火) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい算数教育:

« 3年生部活動入部 | トップページ | 書き続けること »